11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

TrexpapaのRCヘリ奮闘記

共に空ものラジコンにハマっている仲間達との奮闘記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

111127 ノルトロックワッシャ 

ノルトロックワッシャってご存知でしょうか?

スウェーデンのNORD-LOCK社が開発した緩み止めワッシャです。
緩み止めワッシャで一般的なのはスプリングワッシャ(Sワッシャ)ですよね。

仕事柄、ある機器に使用されているボルト部のに緩み止めとしてSワッシャを使用していた箇所があったんですが、いくら追い締めをしても、暫くすると緩んできてしまうということがありました。
しかし、その箇所に対して、ノルトロックを使いと緩まなくなったという実績があります。

ですので、ラジコンヘリにも使いたと思ってたんですけど、小さいサイズがないんですよねぇ。
でも、M3があり、これはモーターマウントのビスにマッチするので買ってみました。
111126 ノルトロックワッシャ 1

monotaROで12セット\630。
実は、ユーザー登録後、前に一度注文してキャンセルしたことあったんですけど、先日、¥1,000のクーポンが届いたので、再注文しました(^^)
¥452で済んじゃった(^^)/

なぜ緩まないの?
これは2枚1組になっていて、それぞれの合せ面の形状がポイントです。
ノルトロック
図のように、合わせ面がクサビ(カム)形状になっていて、そのカムの角度がボルトのネジリード角度よりも大きく設計されているため、緩もうとするとクサビ効果によりボルト張力が増加します。
また、カムの角度がボルトのネジリード角度よりも大きいため、乗り越えることもないということです。

モーターマウントで言うと、マウントとビス頭に接触する部分もギザギザになってるので、ワッシャが空回りすることもありません。
111126 ノルトロックワッシャ 2
右が合わせ面で、左が外面になります。

M3と小さいサイズのため、合わせ面のクサビ形状は分かりにくいですね。
111126 ノルトロックワッシャ 3

これで、モーターマウントの緩みの心配は軽減されます(^^)
2011/11/27 Sun. 11:37 | trackback: 0 | comment: 2edit

この記事に対するコメント

こんばんは! このワッシャー見たことがありますね。

ちいさいものはなかなか無いようですね。 でも、ヘリ用に450,500クラスで使えるといいですね。

スペースがあれば「ダブルナット」とかも使えるといいのかな・・ ^^;

taq1956 #U3pvsf.o | URL | 2011/11/27 23:11 * edit *

taqさん、こんばんわ(^^)

見たことありましたか。
一番小さいのもM3でしたから、ヘリではなかなか使える所はないですね。
だた、僕のminiPROTOSもT-REX500もモーターマウントはM3ですんで、そこだけには使えるんですよ。

ダブルナットは、ビスの先端が出てる箇所しか使えませんし、ヘリではそういった所が皆無ですしね。
サーボホーンとか、グリップのドラッグボルトぐらいでしょうか。
でも、その辺は必要なさそうですしね(^^ゞ
ダブルナットやったらUナットもいいかもですね(^^)

ヘリの場合、ビスのみで母材に締め込むだけってのがネックなんですよねぇ。

Trexpapa #- | URL | 2011/11/27 23:17 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://trexpapa.blog55.fc2.com/tb.php/472-bf022e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。